住民票だけでお金を借りられるカードローンはあるの?

住民票だけでお金を借りられるカードローンはあるの?

初めてカードローンでお金を借りる人は不安でいっぱいですよね。テレビCMなどで何回も見た消費者金融や銀行でお金を借りて今すぐ必要な支出を賄おうと考える人は多いと思います。しかし、必要な書類申し込み方法等、初めてカードローンを利用する場合は、初めての経験が多いです。ここでは、住民票だけでお金を借りられるカードローンがあるのかを紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

住民票だけでお金を借りられるカードローンはある

住民票だけでお金を借りられるカードローンはある
住民票だけでお金を借りられるカードローンはいくつかあります。しかし、アコムやプロミスなどの消費者金融は住民票だけでお金を借りることはできません。なぜなら、住民票は代理で取得することが可能なので本人確認書類としての価値がとても低くなってしまいます。(意外と知らない!銀行系カードローンを選ぶべき6の理由という記事で紹介していますが、カードローンには2種類あります。消費者金融と銀行が提供するカードローンです。これは金利や審査基準など各社で異なってきます。もっとも大きな違いはお金を融資する法律が異なります。銀行は銀行法によって融資、消費者金融は貸金業法により融資を行います。)

マイナンバーカードの施工などによりカードローンの借入も本人確認書類としてマイナンバーカードを利用するケースがとても多くなっています。原則、住民票だけでお金を借りることはできないと考えてください!

本人確認書類に免許証を用意しよう!

銀行も消費者金融も本人確認書類に免許証を用意しよう!
本人確認書類は、銀行も消費者金融も運転免許証を用意しておけばOKです。スマホ!免許証!50万円以下!即日キャッシングのコツはこれという記事でも紹介していますが、誰もが手元に持っている運転免許証を本人確認書類に使うようにするのがベストです!

消費者金融は50万円以上の借り入れ、銀行は200万以上の借り入れで収入証明書が必要となってきます。運転免許証だけで手軽にお金を借りたいなら50万円以下の借り入れ金額で申し込むようにしましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。住民票だけでお金を借りられるカードローンはほとんどありません。常に住民票を持っているケースは少ないです。銀行と消費者金融の本人確認書類として活用できる運転免許証、パスポート、マイナンバーカードを利用するようにしましょう。