初めての借入でもおすすめの定番カードローン

シェアする

初めての方におすすめの定番カードローン

ライフステージの変化のタイミングでカードローンは活用できる

人生には楽しいことも辛いことも待っています。何が起こるか分からないからこそ人生は素晴らしいと言えますよね。20歳を超えたら仕事、結婚、子育て、住宅購入など様々なライフステージの変化が待っています。それに伴い、常に心配の種になるのが”お金の悩み”です。特に下記のようなケースは短期的にお金が必要となります!

  • 遠く離れた両親の体調が芳しくないので定期的に顔を見せたい。だけど、働き始めたばかりで出費がかさんでしまいお金が足りなくなった。
  • 結婚式や歓送迎会など会社関係、友人・知人との交際費にかかる出費が集中してしまい短期的にお金が足りなくなった。
  • 大好きな彼女との旅行で急な出費があり10万円足りない。
  • ビジネススキルを高めるために1年間の英会話学校に通うためのお金を用立てたい。
  • 彼女と結婚を前提とした同棲を始めるので短期的に引越し費用が必要。
  • 会社の業績が悪くなり給料が減少して現状の生活水準をキープするのが短期的に難しくなった。数ヶ月の間に生活費を削減するまでのつなぎ資金が必要。
  • 最愛の子どもが病気になり急遽入院費用が必要になった。
  • 長年苦労を分かちあった奥さんと定年後に世界一周旅行に行きたい。
これらの短期的かつ少額のお金が必要になったときに活用できるのがカードローンです。初めてカードローンの利用を検討する方は不安でいっぱいだと思います。当サイトで一緒に勉強していきましょう!

カードローンとは

カードローンとは
カードローンは使用用途が限定されない個人向けの無担保融資のローンです。教育ローン、住宅ローン、自動車ローンなどは使用用途が限定されますが、カードローンは用途が限定されないため様々なタイミングで発生する”お金の困った”を解決してくれる手助けをしてくれます。キャッシングはカードローンサービスで契約した銀行の提携ATM・ネットなどでお金を借りることを言います。広義のキャッシングは、短期的な少額融資を受けて短期間でお金を返済する方法を指します。カードローンには2種類あります。銀行法に基づいてお金の貸し出しを行う銀行が発行するカードローン。貸金業法に基づいてお金を貸し出す消費者金融が発行するカードローンです。2011年の法律改正に伴い、アコムやプロミスなどの大手消費者金融は銀行グループが母体となり運営するようになったため、より一層安心して利用することができるカードローンになりました。

おすすめのカードローン

初めてカードローンでお金を借りようと考えている人におすすめなのがアコムやプロミスなどのカードローンサービスです。大手のカードローンサービスはどこも銀行がサービスを提供しているので安心して利用することができます。用途別におすすめのカードローンを紹介します。

スピード融資も可能で申し込み数が多いカードローン

プロミス SMBCコンシューマーファイナンス

カードローンならプロミス

オンライン完結も可能でもっともスマートに借りることができるカードローンなら三井住友フィナンシャルグループ、SMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」がおすすめです。オンラインで申込、口座振替を選択すれば郵送での書類提出なし、カードレスでもお金の借入が即日可能となっています。カードの紛失も気にせずにオンラインで誰にもバレずに今すぐに使えるのは嬉しいですよね。

オンラインで申し込めば24時間いつでもかんたんラクチンです。金利も4.5%〜17.8%となっており手軽にお金を借りることができます。何よりも初めてプロミスを使う人限定で30日間利息ゼロでお金を借りることができます。給料日前の金欠のタイミングに重宝しますよ♪
※30日間無利息キャッシングはメールアドレスの登録とWeb明細利用が必須となっています。
※即日振込は平日の14時までにWeb申込〜契約完了しなければいけません。

実質年率 4.5%〜17.8%
最大借入可能額 500万円
保証人の有無 保証人および担保は不要
収入証明の有無 50万円以下の借入、他社を含めた借入総額が100万円を超えない限り所得証明は不要。
収入証明確認書類 源泉徴収票 or 確定申告書、給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
利用可能なコンビニ セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなど

アイフル

アイフル

最短30分のスピード審査で最短即日融資も可能なアイフル。スマートフォンやパソコンから24時間いつでもWEB申込ができるので、お金が必要になった時にすぐ申し込むことができます。プロミス同様、初めての利用だったら30日間利息0円でお金を借りられるサービスも提供中で、初めての方でも安心して借りることができます。

年会費・入会費など一切かからず、連帯保証人や担保も不要。利用限度額が50万円以下なら必要書類は運転免許証のみと手続きがかなり簡単です。アイフルは、アイフルカードの受取時間を選べるサービスや無人契約でんわBOXで受取サービスなど誰にもバレないように配慮した対応が特徴的です。誰にもバレずに今すぐ借りたいという方はアイフルがおすすめです!

実質年率 4.5%~18.0%
借入可能額 1万円~500万円
本人確認書類 運転免許証、パスポート等
保証人の有無 保証人および担保は不要
利用可能なコンビニ セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなど

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコム

カードローンのアコム

申込の前に借入可能か3秒で診断できるから申し込んだけど審査が通らずにお金を借りることができなかったという手間を省くことができるのがポイント。また、プロミス同様初めての借入で30日間金利0円でお金を借りることができます。

1万円〜800万円までの借入が可能で使用用途を問われないため、様々な出費に利用することができます。20歳〜69歳までの安定した収入を持つ方でしたら申込が可能となっています。全国の提携ATM、アコムATM、店頭窓口、オンラインで借入・返済が可能となっています。今すぐチェック♪

実質年率 3.0%~18.0%
借入可能額 1万円~800万円
本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポート等
保証人の有無 保証人および担保は不要
収入証明の有無 アコムで50万円を超える借入、他社を含めた借入総額が100万円を超えない限り所得証明は不要。
利用可能なコンビニ セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなど

三井住友銀行グループ モビット

郵送物なし電話なしWEB完結申し込みで手続きが簡単でスピーディーなところが好評のモビット。10秒で簡易審査結果表示や最短3分で振込可能な振込キャッシング、多様な返済方法など嬉しいサービスも揃っています。また、14時50分までに振込手続きが完了して入れば即日融資を受けることができます。(審査結果によっては希望に添えない場合もあります。)

WEB完結申し込みならスマホやパソコンからWEB申し込みをすれば勤務先への電話連絡や契約書などの郵送、カードの発行などが不要になり、振込手続きもネットから可能なので使い勝手が抜群です。面倒な手続きが嫌いな方、三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている方におすすめのカードローンです。

実質年率 3.0〜18.0%
最大借入可能額 800万円
本人確認書類 運転免許証、パスポートなど
保証人の有無 保証人および担保は不要
収入証明の有無 希望金額により提出する必要あり
収入証明確認書類 源泉徴収票や税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書
利用可能なコンビニ セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなど

新生銀行カードローン レイク

株式会社新生銀行が提供するカードローンサービスです。初めてのお申し込みでお得な無利息ローンを1つ選択することができます。アコム、プロミス同様、30日間利息ゼロ。または借入額200万円以下で借入額のうち5万円まで180日間利息ゼロでお金を借りることができます。

タイミングが合えばスピーディーな借入が可能となっています。セブン銀行などで借入・返済の手数料が0円なのも嬉しいポイントです。まずは公式サイトをチェックしてみてください。

実質年率 4.5%〜18.0%
最大借入可能額 500万円
本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポート等
保証人の有無 保証人および担保は不要
対象年齢 満20歳から満70歳までの方がお申込みいただけます。
利用可能なコンビニ セブンイレブン、ローソンなど(※詳細はレイクHPよりご確認ください)

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローン

イオン銀行の口座を持っている方で14時までに申し込めば即日融資が可能となるカードローンです。銀行カードローンで金利が低く利用しやすいのが大きなメリットと言えます。イオン銀行の口座をお持ちならおすすめのカードローンです。

実質年率 3.8%~13.8%
最大借入可能額 800万円
本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポート等
保証人の有無 保証人および担保は不要
対象年齢 満20歳以上満65歳未満の方がお申込みいただけます。
利用可能なコンビニ ローソン、ファミリーマート、ミニストップ

カードローンの金利を計算して計画的な借入が大切

カードローンの金利を計算して計画的な借入が大切
カードローンでお金を借りる時はしっかりと金利を計算して計画的な借入が大切となってきます。各銀行のカードローンサービスや借入額によって金利は異なります。もっとも大切なことは自分がいくら必要で、どれだけの期間で返済するのかを事前に具体的な計画に落としこむことです。計画的にお金を借りるだけで無駄な金利を払う必要がなくなります。TVCMなどで有名なアコム、プロミスなどは金利が比較的高いですが、初めての借入で無利息期間があるカードローンなので今すぐお金を借りるならおすすめと言えます。

カードローンの口コミでよくあるQ&A

カードローンの口コミでよくあるQ&A
カードローンを初めて使う人が気になるよくあるQ&Aを紹介します。

女性が使いやすいカードローンは?

プロミスやアコムは女性専用のレディースキャッシングのカードローンを提供しています。「レディースプロミス」、「レディースアコム」など女性専用のカードローンサービスがあります。電話対応などが全て女性となっており、契約〜審査〜融資まで女性が対応してくれるので安心して利用できます。

複数のカードローンサービスからお金を借りることはできるの?

複数のカードローンサービスからお金を借りることは可能です。(※個人の借入情報は各社で共有している情報なので、所得に対しての借入額がオーバーしていれば借りることはできなくなります。)
ただし、複数のカードローンを利用すると返済プランをコントロールすることが極端に難しくなります。急な収入の減少や事故などでお金が必要な場合は、事前計画を大切にしましょう。

カードローンを利用できなくなることってあるの?

カードローンはクレジットカード同様、個人の信用情報を元に銀行や消費者金融がお金を貸し付ける仕組みとなっています。そのため、各社でお金を借りる個人の信用情報は照会できるようになっているため返済遅延や返済拒否をしたらほぼ100%再度お金を借りることができません。

総量規制って何?

総量規制は貸金業法に基づいてお金の融資を行う事業者に適用させる法律で、お金を借りる人を守る法律です。年収の3分の1以上のお金を借りることができないようにする仕組みを指し、当サイトで総量規制の対象になるのは、銀行系カードローンと呼ばれる、「アコム」「プロミス」「モビット」「アイフル」「レイク」などが挙げられます。総量規制については消費者金融の融資に適用される総量規制ってなに?という記事で詳しく紹介しています。

収入証明書の提出は必ず必要?

カードローンは無担保・保証人不要でお金を借りることができます。お金を借りるには必ず審査を受ける必要があるため、審査無しで融資を受けることはできません。大抵の場合は、本人確認のみでお金を借りることができ収入証明書の提出は不要です。収入証明書の提出が必要なケースとして、アコムやプロミスなどの銀行系カードローンは、ひとつの会社で50万円を超えるお金を借りる場合 or 他社を含めた借入額合計が100万円を超えるようなケースです。銀行が発行するカードローンは銀行法によって融資を行うため、収入証明書の提出する基準金額がもっと高く100万円以上の借入などのケースが多いです。

お金を借りるのに年齢制限はあるの?

各カードローンサービスにより異なりますが、一般的に20歳〜69歳までの継続的な収入があり返済可能と認められる人がお金を借りることができます。フリーター、アルバイト・パート、日雇いバイト、日雇い派遣、派遣社員、契約社員などでも問題なくお金を借りることができます。ポイントは継続的な収入が見込めることです。

外国籍でもお金を借りることはできるの?

日本に在住する外国籍の人でもお金を借りることができます。

外国籍の方は、本人確認書類の運転免許証などにプラスして在留カードまたは特別永住者証明書が必要となります。

土日祝でも即日キャッシングはできるの?

土日祝は銀行の振込で融資を受けることができませんが、14時までに申し込み自動契約機でカードを発行すれば即日キャッシングが可能となります。詳しくは土日祝に即日キャッシングするために理解したいことという記事で紹介していますので合わせてチェックしてください。

収入と支出を把握していなくてもお金を借りて良いの?

収入と支出を把握してないくてもお金を借りることは問題ありません。ただし、カードローンをより効果的に有意義に利用するには収入と支出を把握した上で必要な分だけお金を借りることが重要となってきます。カードローン利用検討の第一歩は現状の把握から!という記事で収入と支出を把握する理由を詳しく紹介しています。合わせてチェックしてみてください。

免許証だけあれば秘密でお金を借りられるの?

免許証だけあれば誰にもバレずに秘密でお金を借りることは可能です。アコムカードやプロミスカードなどはこれに該当します。※参照記事:免許証だけでお金を借りられるカードローン3選

クレジットカードより手軽に借りるならカードローンがいいの?

クレジットカードより手軽にお金を借りるならカードローンの方が審査もスピーディーで最短即日融資可能な銀行や消費者金融がとても多いです。クレジットカードは本来、お金を借りる用途で使用せずにショッピングをして後日、銀行口座からお金を引き落とす仕組みとなっています。クレカにもキャッシング枠がついていますが、スピード感と審査に時間を要します。手軽にお金を今すぐ借りたいならカードローンがおすすめです。

フリーローンとカードローンの違い

フリーローンはカードローン同様、使用用途が限定されないローンです。カードローンとの大きな違いは、最低借入期間(1年以上の借入が前提)が決まっていたり、追加融資をすぐに受けることができない点です。また、借入期間に縛りがあるため一括全額返済なども難しいです。銀行カードローンと比較すると大きなメリットはありませんが、消費者金融カードローンと比較するとフリーローンは金利が低いというメリットを受けることができます♪