アイフルの即日振込は何時まで対応しているの?

シェアする

ATM

アイフルは最短30分のスピード審査で、即日融資も可能なカードローンです。アイフルの借入方法は、大きく分けてアイフルATM・提携ATM、振込、アイフル店舗の3パターンがあります。振込を選択すると、利用者の口座に直接お金が振り込まれ、いつも通り口座から引き出せば利用することができます。振込は即日融資を受けるための手段として利用することができますが、即日振込は何時まで対応しているのでしょうか。ここではアイフルの即日振込は何時まで対応しているのかという疑問についてお話します。

アイフルの即日振込は何時まで?

アイフルの即日振込は平日14時までに契約を完了することが必須条件となります。なぜ14時までなのかというと、利用者の金融機関口座へ直接お金を振り込むため銀行が振込対応してくれる14時までに処理する必要があるからです。また銀行は平日しか営業していないので振込は平日のみ対応可能となっています。

14時以降に申込んだ場合

平日14時以降に申し込んだ場合、平日14時までに契約を完了できなかった場合は、残念ながら即日振込を利用することができません。翌日が平日であれば翌日に振り込まれますが、もし翌日が土日祝日の場合は翌営業日になります。今すぐお金がほしい方は借入方法を振込にせずに、ATMからの借入にしてローンカードを無人契約ルームで発行する方法を取りましょう。また、土日祝日に申込んだ場合も即日振込はできませんので、借入方法をATMからの借入にしましょう。
アイフルの即日融資についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。合わせてチェックしましょう。

アイフルで即日融資を受けるためのコツを紹介します。アイフルは、最短30分審査・最短即日融資も可能なカードローンを提供する消費者金融です。ただし、“最短即日融資も可能”と謳っていますが言葉通り、100%即日融資できるというわけではありません。...

即日振込にするコツ

即日振込にするコツは、平日14時までに契約完了することです。14時までに契約手続きを終わらせるためには、午前中に申し込んでおくことが大切です。最短30分審査のアイフルですが、申請内容や混雑状況などによっては1時間、2時間ほど審査に時間がかかる場合があります。そのため余裕を持って午前中には申込をしておくと安心です。また、土日祝日に申し込まないことも大切です。土日祝日の場合は銀行の関係上、即日振込はできなくなっていますので注意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアイフルの即日融資は何時まで対応しているのか、気になる疑問について紹介しました。アイフルは即日融資が可能ですが、時間帯や曜日によって即日融資できるパターンが異なります。ぜひ参考にして、今すぐ公式サイトからWEB申込をしましょう。

アイフル公式サイトを見る

編集部スタッフのアイフル借入の実体験談も併せてチェックしてみてください!

筆者の実体験をもとにアイフルの審査の流れや注意点を具体的に紹介しています。また、アイフルで即日借入する方法としておすすめの方法も紹介しています。