実体験談!アイフルの審査の流れと即日借入する方法

シェアする

aifulcard

消費者金融のアイフルは、最短30分のスピード審査で最短即日融資も可能なカードローンです。今月の生活費が足りなくなったとき、急な支払いが発生したとき、旅行に行くお金が無いときなど様々なシチュエーションでお金に困ったときに非常に便利です。実は筆者も2017年5月に生活費が足りなくなりアイフルを利用した経験があります。そこで今回は筆者が過去にアイフルを初めて利用した時の実体験について詳しくお話します。実際に体験したアイフルの審査の流れや借入までの時間を紹介します。さらに、実体験をもとにアイフルで即日借入するおすすめの方法も合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

筆者のプロフィール

まず、筆者のプロフィールを紹介します。アイフルの申込フォームは、①氏名・生年月日などの基本情報、②住所・家賃などの住居情報、③勤務先名・雇用形態など勤め先情報、④契約方法や利用目的などの希望契約方法、⑤希望借入額・他社借入金額などの希望契約内容の5つのカテゴリ分かれています。ちなみに筆者は、過去に金融事故を起こしたことはなく人並み程度にクレジットカードを使っていたので信用情報は良いほうだと自負しています。
筆者について紹介できる範囲でプロフィールを公開すると以下のとおりです。

年齢・性別 29歳・女性
職業 上場企業の会社員
業種・職種 製造業・事務スタッフ
年収 360万円
住居情報 賃貸マンションに一人暮らし、入居年数は1年未満
他社借入状況 カードローン利用経験なし

今年5月のゴールデンウィークに友人と念願だったヨーロッパ旅行に行ったので、帰国後の生活費がほとんどなくなってしまい給料日までの数日間、非常に困った状況に陥っていました。6月ボーナスが入る予定だったのでそれまでのつなぎとして軽い気持ちでカードローンに申し込みました。

アイフルの審査の流れ

申込フォーム
アイフルを申し込んだ日時は2017年5月20日土曜日の午後20時45分頃アイフルは21時までに申し込めば当日審査をしてくれることを知っていたのでギリギリの時間でしたがスマートフォンから申し込みました。当日審査してくれることを期待して申し込みましたが、結果的には審査結果が来たのは次の日の朝9時半頃。その後、自動契約機でローンカードを発行してATMでお金を引き出せたのが午後13時頃でした。実際に筆者が体験したアイフルの審査の流れと時間の流れは以下のとおりです。

  • 20日(土)20:45……スマホからWEB申込(10分程度)
  • 20日(土)20:55……受付完了メールが登録したアドレスに送られてくる
  • 20日(土)21:00……仮審査結果メールが来る
  • 20日(土)21:10……本人確認書類の運転免許証の写真をWEBにアップロード
  • 21日(日)08:10……申込内容と本人確認のために携帯電話に電話がかかってくる
  • 21日(日)08:15……健康保険証の写真をWEBにアップロード
  • 21日(日)08:40……書類到着通知メールが来て、本審査が行われる
  • 21日(日)09:10……在籍確認のため勤務先に電話がかかってくる
  • 21日(日)09:30……本審査の結果がメールで通知される
  • 21日(日)10:00……WEB上で入会手続きを行う(10分程度)
  • 21日(日)12:40……自動契約機でローンカードを発行する
  • 21日(日)13:00……アイフルATMで即借入

仮審査から本人確認書類の提出まで

筆者はスマートフォンでWEB申込をしました。ちなみに、今までの人生で消費者金融や銀行のカードローンを利用した経験がなくこの時が初めてのカードローンでした。緊張と不安を感じながら申込んだのを覚えています。テレビCMで誰もが知っている大手消費者金融であっても、初めて利用する時は緊張するものですね。
WEB申込の入力項目はアイフルの審査内容・メリットとよくある口コミQ&Aの記事に詳しく書いていますが、全部入力し終わるまでにだいたい10分ほどかかりました。(申込時に、運転免許証の番号を入力する必要があるので、免許証を用意しておいたほうがいいです。)
申込フォームを送信したら、すぐに「カード申込受付完了メール」が来て、今後の手続きについて大まかな流れが紹介されていました。その5分後、仮審査結果の連絡がメールで来ました。メールの内容はおおまかに、「仮審査の判定結果は“融資可能”、“本人確認書類”の提出依頼、書類が届き次第本審査を行う」といったものでした。本人確認書類を提出方法は同メールに記載されているので、専用WEBサイトに飛んですぐに運転免許証の写真をアップロードして提出しました。
筆者の場合本人確認書類を提出した時点で、すでに21時を過ぎていたので当日審査は行ってもらえませんでした。

午前8時から午後20時までに申込を完了した場合は、最短10分後から申込内容と本人確認の電話があります。午後21時以降に申込を完了した場合は、翌朝の最短午前8時から電話があります。筆者の場合、午後20時までに申込が完了しましたが非常にギリギリの時間帯だったため審査は翌日に持ち越されました。当日中に借入したいなら午後20時半までに申し込んだ方がいいです!

アイフルから電話連絡

申込日の翌朝、日曜日の午前8時10分頃にアイフルから電話がかかってきました。朝にふさわしい優しい声の女性から電話がかかってきたので非常に安心しました。電話で聞かれたことは以下のことです。

  • 生年月日
  • 勤務先の会社名
  • 登録した勤務先電話番号が筆者の勤務先で合っているか否か
  • 勤務先は今日は休みかどうか
  • 保険証に勤務先の会社名が記載されているか
  • 保険証の写真をアップロードの依頼
  • 勤務先に電話して繋がるかどうかだけ確かめてもいいか

以上の内容を聞かれました。通話時間は約2分と短く、意外とすぐに終わりました。寝起きで眠い目をこすりながら、言われた通り保険証の写真をすぐに提出しました。運転免許証の他に保険証の提出を求められたのは、おそらく日曜日が会社の休みの日で在籍確認ができないからだと思います。

土日祝日の会社が休みの場合は在籍確認の電話の代わりに、勤務先名が記載された保険証の提出があると思いますので注意して下さいね。営業日の平日に申し込んでいれば保険証の提出は求められないと思います。

電話連絡があった後、アイフルが勤務先に電話をかけたかどうかは分かりませんが、おそらく電話をかけて繋がるかどうかだけ確認して嘘情報を申告していないかをチェックしたと思います。
初めて利用する方は30日間無利息で借りられます!アイフルでカードローンの無料申し込みをしましょう!

アイフル公式サイトを見る

本審査

保険証を提出してから、25分後に書類到着通知のメールが届きました。そのメールには提出した書類をもとに本審査の手続きをする内容が記載されていました。その50分後、本審査結果メールが届きました。審査結果は「契約可能限度額が50万円まで」で融資可能という内容でした。
筆者自身は申込時の限度額を10万円に希望していたので、希望額よりも5倍の融資が可能という結果でした。

50万円以上になると源泉徴収票など収入証明書の提出が必要となります。運転免許証のみで借入する場合は、限度額は50万円以下を希望しておきましょう!
詳しくはこちらの記事をチェック→アイフルの審査で収入証明書の提出は必要?

入会手続き

入会手続きは、審査結果のWEBページから行いました。会員規約や個人情報取扱規約、反社会的勢力の排除についての規約が書かれており、明細書の送付先や返済手段、返済期日などを登録しました。筆者の場合、返済は口座振替ではなく振込のほうが良かったので、「口座振替を希望しない」を選択しました。返済期日は毎月指定した日に返済する「約定日制」を選択し、返済日は月末にしました。

自動契約機でローンカード発行

自動契約機
最短でお金を引き出したかったので、自動契約機でローンカードを発行しました。筆者が実際に行った無人契約ルームは、新宿駅からすぐの新宿3丁目中央通り店です。
まず、無人契約ルームに入り、アイフルのオペレーターへ電話をかけました。オペレーターの指示に従って、申込書に記入日や名前、生年月日、電話番号を書きました。その10分後にオペレーターから再度電話があり、指示に従って本人確認書類を備え付けのコピー機に乗せました。本人確認が完了した後、記入した申込書を本人確認書類と同様にコピー機に乗せて提出し、ローンカードを発行しました。

ローンカードの受取方法は3つあります。1つは、筆者が選択した自動契約機(無人契約ルーム)もしくはアイフル店舗に来店してローンカードを受取る。2つめは、郵送でローンカードを受取る。3つめは、「配達時間えらべーる」で指定した時間帯に自宅でローンカードを受取る。受取方法は利用者が自由に選べます。早くローンカードを手にするなら来店してローンカードを受取る方法がおすすめです。

アイフルの専用ATMで借入

aifulATM
ローンカードを受け取り、すぐ隣に併設されたアイフルの専用ATMですぐにお金を下ろしました。今回は5万円引き出して、生活費として使用しました。

記事始めの目次に戻る

アイフルに申し込んだ結果

5manen
今回筆者は審査の結果、50万円の融資を受けることができ、申込んだ次の日の昼頃にお金を借入することができました。筆者の場合、急ぎではなく翌日に借入できれば十分だと考えていたので、申込時に「当日融資を希望しない」を選択していました。そのため、審査時間は約1時間かかりましたが、「当日融資を希望する」に選択していれば土日でももっと早く審査結果が分かり、迅速に融資を受けられたと思います。また、今回会社が休みの土日に申し込んだため、本来の在籍確認はなく簡易の在籍確認で済みました。運転免許証だけでなく保険証の提出もしなければなりませんでしたが、土日でもスピーディーに審査が実施されお金を借りることが出来たので、本当に助かりました。

土日祝日に申込んだ場合、在籍確認ができる平日になるまで審査が行われないカードローンもありますが、アイフルは土日祝日でも柔軟に在籍確認が行われ、お金を借りることができます。申し込む時間帯によっては即日融資も可能となっています。

初めての借入なら30日間利息0円!アイフルでカードローンの無料申し込みをしましょう!

アイフル公式サイトを見る

アイフルで即日借入する方法

アイフルを利用した経験のある筆者がおすすめするアイフルで即日借入する方法は、2パターンあります。平日と土日祝日の申し込む曜日によって異なりますので、現状に合わせて選択してくださいね。

平日に申し込む場合

平日(会社がある日)に申し込む場合、まず午前中までにWEB申込をしましょう。申込時は「契約方法をWebで契約」、「当日融資を希望する」に選択します。申込後すぐに本人確認書類を提出し、アイフルから携帯電話に電話が来たら必ず電話に出ましょう。その後在籍確認や契約手続きを行い、必ずローンカードは郵送で受け取りましょう。また、申込後すぐにアイフルへ電話をかけると優先的に審査をしてくれるので、本当に急いでいる場合は申込後の電話を必ずしましょう。
ローンカードを郵送で受け取る場合、即日振込が可能なので振込先口座を登録したらすぐにお金が口座へ振り込まれます。アイフルは契約完了までを平日14時までに行えば、即日振込が可能となっています。そのため仕事の日でも、わざわざ来店する必要はなくすべてネット上で完結するので非常に契約しやすくなっています。

休日に申し込む場合

休日(会社が休みの日)に申し込む場合、午後20時までにWEB申込をしましょう。正確には、午後21時までに申込を完了したら当日中に最短30分で審査結果が分かるのですが、その日の混み具合や審査内容によっては時間がかかる場合があります。特に土日は申込が集中するため出来る限り早めにWEB申込しておくことをおすすめします。
申込時は平日のときと同様「契約方法をWebで契約」、「当日融資を希望する」に選択し、申込後はすぐに本人確認書類を提出しましょう。その後優先的に審査をしてもらうために、すぐにアイフルに電話をかけましょう。アイフルから申込者の携帯電話に電話がかかってくるので必ず出てください。その時、運転免許証以外に在籍確認ができる書類(社会保険証など)の提出を求められるのですぐに提出しましょう。審査結果メールが届き次第入会手続きを行い、必ずローンカードは契約ルームで受け取りましょう。近くの無人契約ルームに行き、オペーレーターの指示に従って手続きをします。混み具合にもよりますが、だいたい30分ほどでローンカードを発行することができます。ローンカードが手に入ったら併設のアイフル専用ATMで即借入が可能です。

即日振込は平日のみの対応となるため、即日借入するならローンカードの受取方法を郵送にしてはいけません。少し面倒ですが、必ず近くの契約ルームに来店するようにしましょう。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は筆者の実体験をもとにアイフルの審査の流れや即日借入するおすすめの方法を紹介しました。初めてカードローンを利用したので、最初不安でいっぱいでしたが丁寧なオペレーターの説明や分かりやすい手続きの流れだったので非常に安心して利用することができました。実は、一度クレジットカードの審査に落ちたことがあったので、今回カードローンの審査にも落ちるのではないかと心配していたのですがそんな心配も不要でした。あなたも今お金に困っているのであれば、ぜひアイフルに申し込んでみてください。スピーディーな審査で簡単な手続きなのでおすすめですよ。

アイフル公式サイトを見る