将棋の棋士が金欠でお金を借りるならカードローンがおすすめ

シェアする

将棋の棋士が金欠でお金を借りるならカードローンがおすすめ

頂点の名人を目指し将棋をするのが仕事の将棋の棋士。竜王戦など有名な大会で優勝すれば数千万円もの大金が手に入ります。しかし逆に、対局に勝たなければ賞金を手にすることはできないという厳しい世界でもあります。プロの棋士でも毎日対局があるわけではないので、対局に勝てない日々が続くとお金を手にすることができず金欠状態になるということもありますよね。将棋の棋士は日々頭を使い緊張状態で戦っているので、休みの日は旅行や趣味などでリラックスしたいですよね。しかしお金がなくて遊べない!とお金の面で困っている人もいるのではないでしょうか。そんな時に便利なのが、カードローンです。そこで今回は将棋の棋士が金欠になった時におすすめのカードローンについてご紹介します。

カードローンは手続き簡単!

カードローンは手続き簡単!使用用途が自由!
カードローンは個人向けに銀行や消費者金融がお金を貸す無担保融資です。必要書類は少なく手続きはWEB上でも完結できるカードローンも多く、借りたお金の使いみちは自由という便利なサービスです。そのため、自分の趣味や旅行、生活費などにも充てることができるのです。ほとんどのカードローンは、20歳以上の安定した収入がある人が必須条件となっています。カードローンの審査に通りやすい職業ってあるの?の記事でも書いてあるように職種によって借りやすい借りにくいなどはありますが、大抵の場合アルバイトやパートでも借りることができるほど幅広い人が借りられます。将棋の棋士のように対局で勝たなければ収入がないというような、収入が安定しない職業の場合「審査に通らないのではないか?」と不安に思うかもしれませんが、”通らない”というわけではありません。少額でも半年以上一定の収入があれば審査に通る可能性が十分あります。また、カードローン審査に落ちる時は複数社に申し込んでみよう!の記事でも紹介した通り、A社の審査に落ちてもB社では受かるというケースも大いにあるので、一度に何社か申し込むのもアリですよ♪
おすすめ記事も一緒にチェック!:

初めてカードローンを申し込むのに必要な書類を紹介しています。初めてのカードローンは不安でいっぱいです。一緒に勉強していきましょう。

今日・明日中にお金がほしい人は「プロミス」

今日中・明日中にお金がほしいという急いでいる人は、最短30分で審査結果が分かり即日融資も可能なプロミスが一番おすすめです。平日14時までに契約完了すればその日のうちにお金を借りることができます。わざわざ店頭に行かなくてもWEB上で契約まで完結するので手続きは簡単です。さらに初めてプロミスを利用する人は30日間無利息でお金を借りられるサービスを利用できます。借りた分だけ返済すればいいので負担はないですよね。
無利息キャッシングを利用するにはEメールアドレスの登録、WEB明細の利用が必須条件となります。

プロミス公式サイトを見る

記事始めの目次に戻る

できるだけ利息を抑えたい人は「楽天銀行スーパーローン」

利息を抑えてお金を借りたいという人は、上限金利が低い楽天銀行スーパーローンが一番おすすめです。趣味や旅行など数万~十数万円ほどの少額融資を受けたいという場合は、大抵の場合各カードローンの上限金利が適用されます。そのため、上限金利が低いカードローンを利用すると、利息を最小限にすることができるのです。楽天銀行スーパーローンは14.5%と低いのでおすすめなのです。

楽天銀行公式サイトを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は将棋の棋士が金欠になった時におすすめのカードローンについてご紹介しました。カードローンはちょっとお金が必要なとき、自分の好きなタイミングで好きな用途に利用することができるので迚も便利で使いやすいです。上手にカードローンを使いこなして、仕事もプライベートも充実した日々を送りましょう♪