アイフルの審査で収入証明書の提出は必要?

シェアする

ノートパソコン

カードローンを申し込むとき、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と源泉徴収票のような収入証明書が必要だと考えている人は多いです。アイフルは、少額融資なら運転免許証などの簡単な書類のみで審査が通るカードローンです。アイフルは消費者金融なので貸金業法に従って審査が行われ、ある一定の金額を超えない限り収入証明書の提出は必要ありません。では、アイフルの審査ではどういう時に収入証明書の提出は必要なのでしょうか。収入証明書とはどのような書類のことなのでしょうか。

アイフル審査の必要書類

アイフルの審査に必要な書類は、基本的に本人確認書類の提出のみでOKです。印鑑や保証人の印鑑証明書、住民票などは必要ありません。運転免許証もしくは運転経歴証明書を提出すれば、それだけで本人確認として使用できます。もし運転免許証を持っていないなら、パスポートや氏名・住所・生年月日・顔写真付きの公的証明書、特別永住者証明書、在留カード、個別番号カード、住民基本台帳カードで代替することが可能です。本人確認書類の提出で注意すべきポイントは、提出書類と現在の住所が合っているかどうかです。住所が異なっている場合は氏名と現住所が記載された書類(公共料金の領収書、住民票写し、印鑑証明書)1つを提出する必要があります。もし住所が異なれば本人確認で電話がかかってくることもあるので、提出には注意してくださいね。
本人確認書類以外に収入証明書の提出が義務付けられていることもあります。それはどういうときなのでしょうか。

どんな時に収入証明書が必要?

収入証明書は、申込者が申告した年収を証明する書類のことで、基本的に高額融資をする場合に必要になる書類です。アイフルは収入証明書をチェックすることで申込者が安定した収入があり返済能力があると安心して融資することができます。収入証明書の提出は以下の場合に必要です。

  • アイフルでの借入総額が50万円以上のとき
  • アイフルの借入金額と他社カードローンの借入残高の合計が100万円以上のとき
  • 審査で必要と判断されたとき

アイフルだけでなくどの消費者金融も、50万円以上の高額融資を受ける場合もしくは借入金額が総額100万円を超えた場合は貸金業法の定めにより収入証明書の提出が必要となります。
例えば、アイフルで30万円の融資を受ける場合他社のカードローンを利用していなければ収入証明書の提出は必要ありません。しかし、別の消費者金融から30万円の融資を受けている場合、融資総額が50万円を超えるため収入証明書の提出が必要です。これは銀行系カードローンでお金を借りたときも一緒で、合計で100万円以上借入がある場合は本人確認書類の他に収入証明書が必要です。

収入証明書の提出方法

収入証明書および本人確認書類の提出方法は非常に簡単です。アイフルの場合、書類の提出は審査結果後になります。WEB申込後、審査が実施され審査結果メール(もしくは電話)が来ます。審査が通れば、案内に従って契約手続きを行います。その時に、メールもしくは書類提出サービスを使ってインターネット上で提出します。書類提出サービスを利用すればスマホで撮った写真をネットにアップロードするだけで非常に簡単に提出できます。

アイフル審査で提出する収入証明書

アイフルの審査で必要な収入証明書は以下のとおりです。これらの中からいずれか1つを提出します。

  • 源泉徴収票
  • 直近2ヶ月分の給与証明書
  • 住民税決定通知書、納税通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 支払調書
  • 所得証明書
  • 年金証書、年金通知書

アイフルから指定されることはなく、申込者の判断で提出書類を決めることができるので準備しやすいものを選びましょう。新入社員など前年の源泉徴収票が無い場合は給与証明書を提出すればOKです。

アイフル公式サイトを見る

TVCMでおなじみのカードローン「アイフル」について特徴とおすすめのポイントを4つ具体的に説明します。

収入証明書で在籍確認なしにできる?

収入証明書は上記の場合以外でも在籍確認の電話の代わりに提出することで、在籍確認をなしにすることができます。詳しくはアイフルの在籍確認はバレない!電話なしにする方法はある?の記事で紹介していますが、様々な理由で在籍確認の電話を職場にかけて欲しくない場合がありますよね。そんな時はアイフルに事前に相談して電話の代わりに収入証明書を提出することで在籍確認をしてもらうことができる場合があります。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。アイフルの審査は、基本的に本人確認書類のみで審査を受けることができますが、高額融資を受ける際は収入証明書の提出も必要となります。提出を求められれば必ず提出しなければならないので、いつでも提出できるように事前に準備しておくと、スムーズに手続きができます。直近2ヶ月分の給与証明書や源泉徴収票などはすぐに用意できると思いますので、本人確認書類と共に用意しておくといいでしょう!

アイフル公式サイトを見る