アイフルの申込の流れと最短即日でお金を借りる方法

シェアする

スマホとPC

アイフルの申込の流れと最短即日融資でお金を借りる方法を紹介します。アイフルはTVCMでおなじみの消費者金融が発行するカードローンで、最短30分のスピード審査、最短即日融資も可能なカードを提供しています。ただし、すべての人が最短即日融資を受けられる訳ではありません。最短即日融資を受けるためにはポイントがあります。そこで今回は消費者金融アイフルの申込方法や流れ、最短即日でお金を借りる方法を詳しく紹介します!

アイフルの申込方法

女性
アイフルの申込方法は3パターンあります。申込者のニーズに合わせて自由に選んで申し込むことができます。審査に通過すればキャッシング可能となります。

  • スマホ・パソコン・携帯からインターネット申込
  • アイフル店舗もしくは契約ルームに来店申込
  • 電話申込

審査に必要な書類

アイフルの審査で必要な書類は、基本的に本人確認書類のみです。運転免許証を持っていれば審査を受けることがあります。もし運転免許証がなければ、運転経歴証明書、パスポート、氏名・住所・生年月日が記載された顔写真付きの公的証明書、住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証書のどれか一つが必要となります。
基本的に運転免許証のみで審査を受けることができますが、以下の場合においては、貸金業法に基づき収入証明書が必要となります。

  • アイフルで50万円以上のキャッシングを希望する場合
  • アイフルの利用限度額と他の貸金業者からの借入総額が100万円以上の場合
  • 就業状況の確認などにより、審査の過程で必要となった場合

以上3つの場合に関しては、収入証明書が必要です。収入証明書としては源泉徴収票、住民税決定通知書、給与明細書(直近2ヶ月分)、確定申告書、所得証明書のうちのどれか1つ最新発行分が必要となります。

アイフルの申込の流れ

続いてアイフルの申込の流れを詳しく紹介していきます。

WEBからの申込

1.24時間申込可能なアイフルのWEBサイトから申し込む。
2.カードローン融資審査が行われる。
3.勤務先に在籍確認の電話がかかってくる。
4.審査結果がメールもしくは電話で連絡が来る。
5.本人確認書類(場合によっては収入証明書も)の写真を取り、メールもしくは専用ページで写真を提出する。
6.書類とローンカードが郵送で自宅に送られてくる。
7.キャッシングできるようになる。

電話での申込

  • アイフルの専用ダイヤルへ電話をかける。
  • 担当オペレーターからの質問に答える。
  • 審査が行われる。
  • 勤務先に在籍確認の電話がかかってくる。
  • 審査結果がメールもしくは電話で連絡が来る。
  • 本人確認書類(場合によっては収入証明書も)の写真を取り、メールもしくは専用ページで写真を提出する。
  • 契約書類とローンカードが郵送で自宅に送られてくる。

電話で申し込む際は、初めての方専用ダイヤルと女性専用ダイヤル、会員専用ダイヤルの3種類あります。女性専用ダイヤルがあるのはアイフルの魅力の1つで、女性の方でも安心して申し込みすることができます。

店舗・契約ルームでの申込

  • 全国のアイフル店舗もしくは無人契約ルーム(自動契約機)へ来店する。
  • 店舗もしくは契約機で申込みをする。
  • 審査が行われる。
  • 本人確認書類を提示する。
  • 審査結果の連絡がオペーレーターからある。
  • 本人確認書類の写真を取り、メールもしくは専用ページで写真を提出する。
  • その場でカード発行してくれ利用できるようになる。

契約ルームを活用した申込方法はこちらの記事で詳しく紹介しています。

アイフルの自動契約機で誰にもバレずにローンカードを取得してお金を借りる方法を紹介します。アイフルは最短30分審査、最短即日融資も可能な消費者金融です。アイフルの申込はインターネット、店舗・契約ルームへの来店、電話の3つの方法で申し込むことが...

記事始めの目次に戻る

アイフルで最短即日融資を受ける方法

アイフルは最短即日融資が可能で、時間帯によってはも申込んだ当日にお金を借りることができます。その方法は以下の通りです。

  • アイフルのWEBサイトから午前中にスマホ・パソコンで申し込む。
  • フリーダイヤルへ電話をし、急ぎの旨を伝える。
  • 優先して審査が行われる。
  • 審査結果が電話でオペレーターから連絡が来る。
  • 本人確認書類(場合によっては収入証明書も)の写真を取り、メールもしくは専用ページで写真を提出する。
  • 無人契約機「てまいらず」でカード発行・受取

お金を今日中に借りたいなら、申込はなるべく午前中に済ませておくようにしましょう。また、アイフルの審査は最短30分となっていますが混雑状況などによって審査に時間がかかる場合があります。そんなときでも早く審査をしてもらうために、WEB申込後にフリーダイヤルへ電話をかけましょう。無事審査が通り、お金を借りる際はインターネットあるいは電話の振込予約、ローンカードを利用したアイフルATMもしくは提携のコンビニATMのどちらかでお金を引き出すことができます。
今すぐアイフルに申し込みたい方は公式サイトをチェック!

アイフル公式サイトを見る

当日融資を受けるために注意すべきこと

上記のようにアイフルで即日融資を受けるためには、申込時に希望する利用限度額を低めに設定しておくようにしましょう。50万円以上の利用限度額の場合は、本人確認書類以外に収入証明書の提出が必要となり審査が複雑化します。高額融資となると、より慎重な審査が行われるため時間がかかることがあります。最初は10万円、20万円程度の少額融資を希望するのが無難です。
アイフルに申し込む前に返済方法が気になる方もいると思います。下記にてアイフルの返済方法も合わせてご紹介します。

アイフルの返済方法

アフルの返済方法は4パターンあり、自由に選ぶことができます。

振込による返済

全国の金融機関の窓口やATMから契約したアイフル店舗の指定口座へ振込する方法です。わざわざ金融機関へ足を運び返済手続きをする必要があるため面倒な点や返済日を覚えておく必要がある点がデメリットではありますが、毎回返済する実感を持つ事ができるため借りすぎ予防になる点や預金口座の残高を気にする必要がない点はメリットと言えます。後先考えずにお金を借りすぎてしまう方や預金口座の残高不足で滞納しやすい方におすすめの返済方法です。

口座振替による返済

契約時に申込者が指定した金融機関口座から返済日に自動引落する方法です。振込による返済方法とは逆に、わざわざ足を運ぶ必要はなく返済日を覚えておく必要ない点でメリットといえますが、返済した実感が持ちにくく借りすぎてしまう点がデメリットと言えます。

アイフル店舗で返済

手数料完全無料で日本全国のアイフル店舗で返済できます。会社の通勤途中や何かのついでに立ち寄れる方にはおすすめの返済方法と言えます。しかし、大都市圏を除くと店舗がないエリアもあるので口座振替などと合わせて使い分ける必要があります。なお、店舗に何度も足を運んでいると、知人にキャッシングしているとバレる可能性もあります。

アイフルATMや提携先ATMで返済

全国のアイフルATMや提携先金融機関ATM、コンビニATMから返済が可能です。アイフルATMでは手数料が無料、提携先金融機関ATMとコンビニATMは所定のATM手数料がかかります。普段からコンビニを利用する方や勤務先・自宅の近所などに金融機関ATMがある方におすすめです。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアイフルの申込の流れと最短即日でお金を借りる方法を紹介しました。お金が底をつき早くお金がほしい方、給料日前でお金がない方、先週末お金を使いすぎて金欠になった方はど様々な理由で今すぐお金が必要になる状況に立たされている方はアイフルで賢くお金を借りて、危機を乗り越えましょう!

アイフル公式サイトを見る