大学生でもカードローンでお金を借りられるの?

シェアする

オリックス銀行カードローンなら大学生でもお金を借りられる

24時間ネットから申し込みができるカードローンと言えば「プロミスカードローン」が挙げられます。手軽で簡単に申し込みができるので利用者から評判が良いです。前回、アルバイトやパートでもプロミスの審査に通るの?という記事でアルバイトやパートの方でもプロミスカードローンの融資を受けられるとご紹介しました。大学生でも審査に通ることはできるのでしょうか?

大学生でもカードローンの審査に通る?

大学生でもカードローンの審査に通る
カードローンの審査は、20歳から69歳の成人の方で、毎月安定した収入を得ている人が対象となっています。つまり長期アルバイトをしている大学生は、安定的に一定の収入があると判断され、融資を受けられる可能性が少しあるのです。また、長期アルバイトだけでなく単発アルバイトであっても収入源が安定していれば審査に通る可能性があるので、お金に困ったときはカードローンを利用することができます。

結婚式の前撮り写真の費用を即日キャッシングするならプロミスがおすすめです。今すぐチェック!

大学生がお金を借りるときに気にする3つのこと

大学生がお金を借りるときに気にする3つのこと

親にバレない?

審査の過程で一番バレやすいと心配されるのが「在籍確認のための電話」です。プロミスでお金を借りる時って身内にバレない?の記事でもご紹介した通り、在籍確認の電話はアルバイト先にかかってくるので親にバレる心配はありません。また、在籍確認の電話は担当オペレーターの個人名でかかってくるのでアルバイト先の人にもバレる心配はありません。カードローンの審査の中で一番注意したいのが審査通過後に送られてくるローンカードなどの郵便物の受け取り。これは郵送先を指定できず、登録した自宅に必ず郵送されます。この時に親にバレる可能性が十分ありますので、自分が受け取れるように事前に届く時間を確認しておくようにしましょう。

新たに口座を開設しないといけない?

スマートフォンや携帯電話、パソコンでネット上からもしくは電話で振込の申請をするようにすると、わざわざ新たに銀行口座を開設しなくても融資を受けることができます。

毎月の返済額は?

カードローンの返済は残高スライドリボルビング方式を採用しているため、毎月一定の金額を支払うようになっています。30万円以下の借り入れの場合、月々10,000円程度の返済額なので、お金のない大学生にとって非常にありがたいですよね。

ただし、リボ払いは返済期間が長くなる傾向があるため、その分利息金額が高くなりそれに伴って支払総額も高くなります。早く返せる場合は「臨時返済」で早めに返すことをおすすめします。
カードローンの一般的な返済方法をまとめて一覧で紹介しています。今すぐチェック!

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はカードローンなら大学生でもお金を借りることが可能な理由を紹介しました。大学生で安定した収入を得ている場合は融資を受けられます。ただし、やみくもにお金を借りるのではなく、計画的に利用するようにしましょうね♪カードローンは無担保で利用できる少額融資です。様々なシーンで発生するお金の困ったをカードローンで解決しましょう!