浪費癖のついた商社マンがお金を借りるならカードローン

シェアする

浪費癖のある商社マンがお金を借りるならカードローン

商社マンといえば世界を舞台に活躍し、時には数億円・数十億円というお金を動かすこともある夢のある仕事です。若手でもスケールの大きい仕事を任され、周りの友達と比べて忙しいけど充実した日々を過ごしていることでしょう。大変な仕事である分給料も良く、プライベートでは合コンに行ったり、連日連夜飲みに行ったり、高級車を購入したりとお金を大胆に使うことも多いのではないでしょうか?そんな商社マンで浪費癖がついてしまい、いつの間にか貯金がなくなっていた時のお金の工面に困ったときどうすればよいのでしょうか?そんなときに利用できるのがカードローンです。
こちらの記事も合わせてチェック!

24歳の営業マン辰雄の物語です。第一弾は初めてのキャッシング!

クレジットカードを新しく作るよりカードローンが便利

クレジットカードを新しく作るよりカードローンが便利
浪費が続き利用限度額いっぱいまでクレジットカードを使ってしまったら、新しくクレジットカードを作るよりもカードローンを利用したほうが便利です。クレジットカードはカードローンと同様に各社独自の審査基準によって審査が行われ、審査に通った人だけが利用できます。ただ、通常カード発行までに1〜2週間ほどかかり、カードを受け取とらないと利用できません。また、VISA・Master・JCBクレジットカードの取り扱いをしていない非加盟店であればそもそも利用することができません。その点、カードローンなら即日融資可能で申込から借入までWeb完結で対応しているカードローンが多くあり便利にお金を借りることができるのです。また、クレジットカードと違って現金で利用することができるのも便利な点です。
クレジットカードのキャッシング枠よりもカードローンを利用したほうがスピーディーな借り入れができます。

クレカとカードローンの即日キャッシングの違いを紹介しています。今すぐチェック!

カードローンは急にお金が必要になったときでも使える

カードローンは急にお金が必要になったときでも使える
先ほども述べた通り、即日融資が可能なカードローンが多くあります。商社マンであれば、お得意様からの急な誘いでゴルフに行かなけらばならなくなったり、急に出張で海外に行かなけらばならなくなったりと急にお金が必要になる場面が多いと思います。そんなときでもカードローンなら対応できます。特に、プロミスならWEB完結での対応も可能で、平日14時までに契約が完了すれば最短即日融資を受けることもできます。さらに、プロミスならスマホから申し込んで口座振替を選択すればカードレスでも利用可能です。自身の銀行口座にお金を振り込んでもらい、手持ちのキャッシュカードを使ってコンビニATMなどで簡単に引き落とすことができます。「今すぐお金が必要!」そんな時はプロミスを利用しましょう。
カードレスサービスの対象金融機関は200行以上あります。

プロミス公式サイトを見る

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。浪費癖のついた商社マンがお金を借りるならカードローンがおすすめです。クレジットカードより手堅く作れて今日から使えるカードローンを試そうの記事でご紹介している通り、即日融資があるカードローンはプロミス以外にも、アコムモビットなどがあります。今すぐお金が必要なら迷わず今すぐチェックしましょう。