アイフルで増額する方法と審査基準は?増額するコツも紹介

シェアする

OKサインの女性

アイフルは最短30分のスピード審査で最短即日融資も可能な人気のカードローンです。審査に通った方は、利用限度額の枠内なら自由にお金を使うことができます。一方で、生活費がいつも以上に必要になったり子供の入学費など一時的にお金が必要になった場合に、現在の利用限度額では足りなくなることがあります。しかし、アイフルで増額するためにはどのような方法があるのか、増額するために必要なことな何かなど分からないことも多いのではないでしょうか。ここではアイフルで増額する方法と増額の審査基準、増額するコツを紹介します。

アイフルで増額する方法

キャッシング
アイフルで増額するためには、アイフル会員サービスを利用したWEB申し込みと電話申し込み、店頭窓口、契約ルームの4つの方法から選ぶことができます。WEB申し込みであれば、24時間いつでも簡単に申し込むことができ増額が可能な場合は来店不要で手続きをすることができるためおすすめです。その他の申込方法の営業時間は、電話申し込みであれば9時から21時まで、店頭窓口であれば大体10時から18時まで、契約ルームであれば8時から22時までとなっており、WEB申し込みのように24時間ではないため計画的に増額を申し込む必要があります。アイフル会員サービスからの場合、増額申込みから申し込みをすればOKなのでとても簡単です。

アイフル増額の審査基準

アイフルの増額の審査は、基本的に通常の審査と同様の形で再審査が行われます。そのため、信用情報機関から申込者の信用情報をチェックしたり場合によっては在籍確認の電話も行われます。審査基準に関しても通常の申し込みと同様、20歳以上70歳以下の安定的な収入があって返済能力を有することが最低基準となっております。そのため、以前審査を受けた時は会社員として働いていたけど現在は転職活動中の方など、安定した収入がない場合は増額融資を受けることはできません。また、アイフルは消費者金融であるため貸金業法により総量規制の対象となっています。すでに年収の1/3近くの金額が利用限度額となっている場合は、それ以上の融資額を増枠することはできません。

記事始めの目次に戻る

アイフルで増額するコツ

アイフルでは、上記のように一度審査に通ったからと言って誰しもが増額できるわけではありません。増額したいならある一定の条件を満たす必要があります。アイフルで増額するコツは3つ。

  • アイフルで6ヶ月以上のキャッシング実績がある。
  • 返済の滞納が一度もない。
  • 利用限度額が年収の1/3以下となっている。

以上の3つが増額するコツです。増額の審査に通過するためには簡単に言うと、アイフルが申込者に対して追加融資しても問題ないと信用できるような行動を取ることが大切です。当たり前のことですが、アイフルで1度もキャッシングしたことがない利用者に増額融資はできませんし、滞納常習犯に融資額を増枠することはできません。何度もアイフルでキャッシングした経験があって毎回遅れず返済している「優良顧客」になれば、アイフルで増額できる可能性が高くなります。また、総量規制により利用限度額が年収の1/3以下でなければなりません。年収の1/3以下の限度額を希望することも増額するコツと言えます。

アイフル公式サイトを見る

増額するならプロミスもおすすめ

増額を希望する場合は、融資額を増枠するわけですからカードローンに申し込んだ最初の審査よりも当然の事ながら厳しくなります。そのため、増額審査に落ちる人も少なからずいるのが事実です。増額を希望するなら、アイフルとは別のカードローンに申し込むのも一つの手です。プロミスなら、アイフルと同様に最短30分審査で最短即日融資とスピーディーな手続きでキャシングすることができます。WEB申込なら来店不要でローンカードなしでお金を使うことも可能。かなり便利なカードローンとなっています。ただし、プロミスも消費者金融なので融資額は年収の1/3以下と決まっています。利用限度額がいっぱいいっぱいの場合は別カードローンに申し込む方法は厳しいですが、増枠の余地があるならプロミスを利用してお金を借りるのもアリです!
プロミスについて詳しい内容はこちらの記事をチェック!

顧客視点No.1カードローンならプロミスがおすすめです。今すぐその理由をチェック!急いでいる人のために最初にプロミスがおすすめな理由を要約でまとめていますよ。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアイフルで増額する時の方法や増額の審査基準、増額するためのコツを紹介しました。繰り返しになりますが、アイフルで増額するためにはアイフルと信頼関係を築き、優良顧客になる必要があります。当然、増額する金額に応じて審査も厳しくなり簡単に審査に通ることは難しいです。ただし、日頃から実績を積んでいれば追加融資も可能なのでぜひ参考にしてください。また、6ヶ月以上も待てないという方や今すぐお金を借りたい方にはプロミスに申し込むといいでしょう。プロミスならアイフルとほぼ同じ要領で審査を受けることができ、最短即日融資も可能となっています。急ぎの方はアイフルにこだわるのではなくプロミスで新規申込するのもおすすめですよ!