給料日前の一時的な借り入れに無利息キャッシングのプロミス

シェアする

給料日前の一時的な借り入れに無利息キャッシングのプロミス

無担保で少額融資から受けられるカードローンなら、一時的な借り入れも可能です。特に三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供するカードローン「プロミス」なら、少額融資の場合や初めて利用する場合にとても便利です。数日後の給料日まで待てない!今すぐお金が必要!という場面のとき、プロミスなら一時的にお金を借りることができます。そこで今回は、給料日前の一時的な借り入れをするなら無利息キャッシングのプロミスについてご紹介します。

初めて利用する方なら無利息キャッシング

初めて利用する方なら無利息キャッシング
プロミスなら初めて利用する方には30日間無利息でお金を貸してくれます。この無利息キャッシングは、メルマガ登録とWeb明細の登録をするだけで、審査に通ったプロミスを初めて利用する方なら誰でも利用することが可能です。プロミスの審査は、会社員だけでなく大学生主婦契約社員や派遣社員でも通ることができます。給料日前の借り入れで、30日以内に返済のめどが付いている場合プロミスを使うと無利子で借りられるのでかなり便利です。

プロミスは少額融資なら低金利で借りられる

プロミスは少額融資なら低金利で借りられる
プロミスの実質年率は4.5%〜17.8%です。100万円以下の借り入れは一律で最大金利となるため、100万円以下の少額融資の場合は最大金利を見る必要があります。アコムやレイクなど、他社の有名銀行系カードローンを見てみると、最大金利は18%となっています。そのため100万円以下の借り入れの場合は、最大金利の低いプロミスがお得です。逆に、100万円以上の融資を受ける場合は、金額によって金利が変わってきますので確認が必要です。

プロミスで10万円を借りた場合

基本的にカードローンの返済は、1か月に1回で、利息は借入金額と実質金利と借りた日数で計算されます。

  • 借入金額×実質年利÷365×借りた日数

10万円を借りるとプロミスの場合は、金利が17.8%。30日間借り入れしたとすると、

  • 100,000×0.178÷365×30=1,463

つまり、1か月後の支払い金額は101,463円ということになります。
逆にアコムやアイフルで10万円を借りる場合は、金利が18.0%で、30日間借り入れしたとすると、

  • 100,000×0.18÷365×30=1,479

プロミスでお金を借りた方が金利が安くなることが分かります。融資金額が大きくなればなるほど利息分に差が広がっていくのでプロミスで借りた方がお得です。また先程も書きましたが、初めて利用する方なら無利息キャッシングを利用できますので利息分の1,463円を払わなくて済みます。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は給料日前の一時的な借り入れをするなら無利息キャッシングのプロミスについてご紹介しました。プロミスでは、初めての方なら無利息で借りられて、利用したことのある人でも少額融資の場合お得に借りることができます。気になった方は今すぐプロミスの公式HPをチェックしましょう♪もっとプロミスのことを詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック。