一時的に子供の教育費をアコムでまかうのは大丈夫なの?

シェアする

一時的に子供の教育費をアコムで賄うのは大丈夫なの?

子供一人を幼稚園から大学まで通わせるのに必要なお金は、すべて公立学校に通わせた場合でも最低1,000万円はかかります。私立学校に通わせた場合だとその3倍以上もかかるのが現実。その上、塾に通わせたり習い事に通わせたりと学費以外にもお金はかかります。「いつもなら払える教育費が今月だけ少し足りない!」「子供の体が大きくなって新しく制服を買わなければならない!」「塾の夏期講習で急にお金が必要になった!」などお金に困ることは多々あると思います。そんな一時的に必要になった教育費の補てんにアコムを利用することができます。

一時的な借り入れならアコムがおすすめ

一時的な借り入れならアコムがおすすめ
アコムでお金を借りると教育費としても利用することができます。教育費のサポートとして奨学金や国の教育ローン、銀行の教育ローンがありますが、アコムの審査に比べてこれらは審査が厳しく時間が掛かります。また、これらは使用用途が教育費と決まっているため、使い道が確認できる書類(例えば、入学証明書や学生証など)や収入証明書など必要書類が多いので準備が大変です。それに比べ、アコムでは50万円以下の借り入れであれば審査に必要な書類は本人確認書類のみなので用意が楽で気軽に申し込みやすいです。すぐにお金を用意しなければならない、ややこしい手続きは面倒といった場合、即日融資も可能で手続きのステップが簡単なアコムを利用することがおすすめです。

即日キャッシングするなら手持ちの銀行口座でカードローンを選ぶのがおすすめです。今すぐチェック。

主婦でも借りられる

アコムなら20歳以上で毎月安定的に収入を得ている人であれば主婦であってもお金を借りることができます。また、少額から借りられるので教育費の一部として利用したいというときでもお金を借りることができます。借り入れの際は、全国のコンビニATMからローンカードを使って引き出すことができ、ネット上で振込申し込みをすると指定した銀行口座に振り込んでくれるのでとっても便利です。

主婦や専業主婦でもアコム審査に通るのかご紹介します。
楽天銀行口座なら振り込み手続きから24時間最短1分で振込可能です。

無利息キャッシングがある

また初めて利用する方であれば30日間利息はタダになります。一時的に教育費が足りなくなり、来月には返済可能という場合無利息キャッシングを利用することをおすすめします。ただし30日を過ぎると通常の利息が発生しますので気をつけましょう。

カードローンを比較するなら金利の低さを軸に選ぶとベストです。一般的な金利と金利を下げるコツを紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。一時的に子供の教育費が足りなくなったという場合に利用できるのがアコムです。アコムなら面倒な手続きが不要でネット上で完結してしまうほど簡単♪一時的に少額の融資を受けたいという人はアコムがおすすめ!詳しくアコムについて知りたい方はえっ知らないの?アコムの即日融資とスピード審査のポイントの記事をご覧ください。