アコムでお金の返済が遅れたとき、どうすればいい?

シェアする

アコムでお金の返済が遅れたとき、どうすればいい?

即日審査、即日融資も可能なカードローンといえば「アコム」です。アコムの借り入れにはアコムATMや全国で提携しているコンビニATM、指定口座への振り込み、店頭窓口といった様々な方法から選べます。また返済方法に関しても、アコムATMやコンビニATMなどから選択でき、さらにインターネット決済も可能で24時間いつでもどこでも返済することができます。このように借り入れや返済に関して柔軟に対応しているアコムですが、「うっかりしていて返済日を忘れていた」「気が付いたら返済日が過ぎていた」「返済するお金が用意できない」などアコムで借りたお金の返済が遅れた場合どうすればよいのでしょうか。そこで今回はアコムでお金の返済が遅れたときの対処法についてご紹介します。

アコムでの返済が遅れたときにすべきこと

返済の遅れはアコムの信頼を損ねることになるので、注意を払わなければなりません。万が一返済が遅れてしまったときは、すぐにアコムのコールセンター「アコム総合カードローンデスク」へ連絡し、返済が遅れた理由や今後の対応について相談しましょう。丁寧に今後の返済についてアドバイスをもらえます。そして、お金をできるだけ早く準備し返済するように努力しましょう。

返済が遅れないようにするためには?

返済が遅れないようにするためには?

1.返済期日を把握し前日までにお金を用意しておく

借りたものは約束した日に返さなければなりません。「うっかり忘れてしまった」では、アコムから信頼されなくなり、今後の融資も見直される可能性があります。返済期日をしっかり把握しておくことは非常に重要なことです。期日の前日までに返済金額を準備し、当日支払えるようにしておきましょう。返済期日に関しては、アコムでは「35日ごと」か「毎月指定日」のどちらかを選択することができます。複数社への返済があり、返済日がバラバラで把握しづらいという人でも自分の都合で返済日の指定ができるので便利です。

2.スマホやパソコンから返済する

「Pay-easy」を利用してインターネットから返済が可能です。スマホやパソコンがあればいつでもどこでも24時間、登録した金融機関口座からアコムの口座へ振り込むことができます。返済期日に気づいたときにすぐ返済でき、わざわざ窓口やATMに行く手間も省けるのでとても便利です。ただし、インターネット決済を利用する際は、事前にインターネット決済が可能な金融機関の「インターネットバンキング」への登録は必要ですので注意しましょう。

3.口座振替(自動引き落とし)にする

口座振替なら自動で引き落とされるので、毎月返済期日を気にすることはありません。ただし、口座振替で返済する場合は毎月6日に指定されており、返済日を指定することはできません。また、口座振替ができない金融機関口座があるので事前に確認しておきましょう。

4.eメールサービスに登録する

eメールサービスを利用すると、返済期日を事前にメールで連絡してくれます。ご返信期日の3日前と当日にメールで知らせてくれるので、うっかり忘れてしまったという事態を防げます。それでも返済期日を忘れてしまったという場合でも返済期日後の連絡メールも来るのでしっかりサポートしてくれます。うっかりミスが多い方はeメールサービスを利用することをおすすめします。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアコムでお金の返済が遅れたときの対処法についてご紹介しました。お金を借りるのならば責任をもって返済をしなければなりません。返済に遅れないようにするためにアコムでは様々な方法が用意されているので、しっかり活用して返済期日に返済できるように心がけましょう♪ もっと詳しくアコムの特徴などを知りたい方はえっ知らないの?アコムの即日融資とスピード審査のポイントという記事をチェック!