アコムの審査に通るために必要な3つのこと

シェアする

アコムの審査に通るために必要な3つのこと

みずほ銀行やりそな銀行など銀行自体が運営する、いわゆる「銀行カードローン」に比べて審査に通りやすいと言われている「銀行系カードローン」。アコムは「銀行系カードローン」であり、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム株式会社が提供するカードローンです。そんなアコムでお金を借りる場合、審査に通るためにやっておくべきことや、必要なことはあるのでしょうか?そこで今回は、アコムの審査に通るために必要な3つのことについてご紹介します。銀行系カードローンと銀行カードローンの違いは意外と知らない!銀行系カードローンを選ぶべき6の理由という記事で紹介しています。

アコムの審査に必要な情報とは?

アコムの審査に必要な情報とは?
アコムの審査には運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と申込書の提出が必須となっています。申込書には生年月日、住所などの基本情報だけでなく勤務先や会社の規模、勤続年数、他社からの借り入れ状況など細かく記入します。また、アコムで50万円以上を超える借り入れをする場合や、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合は源泉徴収票や給与明細書など収入証明書を提出する必要があります。

アコムの審査に通るために必要なこと3つとは?

20歳を超えていて安定した収入がある

アコムの審査に通るためには20歳を超えていて毎月安定した収入があることが重要です。そのためアルバイトや主婦、派遣社員などでも融資を受けることができます。ただし毎月安定した収入がある場合でも、勤務先や勤続年数などの判断で審査に落ちる可能性もあります。確実に審査に通るためには定職に就き、勤務先は安定しているところを選ぶようにしましょう。

複数社のカードローンを利用していない

カードローンを初めて利用する方や、カードローンを他社から借り入れていない方は審査に通りやすいです。逆に複数社のカードローンを利用している場合は、返済能力に疑問をもたれやすく審査に通らない可能性があります。また、アコムの場合は総量規制の対象となっているため総借入金額がすでに年収の1/3となっている場合お金を借りることができません。そのため審査に通るには現在借りているお金の総残高を0にするか、できなければ減らす必要があります。また、融資を受けているカードローンが4社以上の場合はおまとめサービスを利用すると、一本化されることで借入金額や支払期日が整理されるだけでなく、金利が低くなる可能性もあるのでおまとめサービスを利用することも考えてみましょう。そんなおまとめサービスについてはおまとめローンのメリットとデメリット借入総額別!おすすめの借り換え「おまとめカードローン」2選でご紹介していますので、参考にして下さい。

クレジットカードやカードローンの返済に滞納がない

カードローンを何度も利用している人でもお金を期日までに遅れることなく返済している場合は信頼性が高いと判断され、審査が通りやすくなります。クレジットカードの返済に関してもカードローンの審査に十分影響を与えるので、返済は滞納することなく確実に返済するようにしましょう。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアコムの審査に通るために必要な3つのことについてご紹介しました。アコムの審査にと通るには収入源がしっかりしていることと借金がないもしくは少ないということが重要です。アコムでお金を借りる場合は今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。もっと詳しい内容が知りたい場合はえっ知らないの?アコムの即日融資とスピード審査のポイントをご覧ください♪