土日祝に即日キャッシングするために理解したいこと

土日祝に即日キャッシングするために理解したいこと

土日祝や大型連休は、銀行などの公的機関はお休みとなります。それは一般の会社に勤める会社員も同様です。(飲食店やアパレルブランド、娯楽施設など、多くの人が休みの時に利用する場所に勤務する人は逆に土日祝が仕事のケースが多いですね。)土日祝は銀行が休みとなるためアコムやプロミスなどの審査に通過してもその日のうちに振込で即日キャッシングすることはできなくなります。銀行が休みとなる土日祝に即日キャッシングするには、自動契約機でカードを発行して提携ATMでお金を借りる必要があります。一緒に勉強していきましょう。

即日キャッシングもできる銀行系カードローンを紹介しています。今すぐチェック!

1.14時までに審査と契約を完了させる

上記で説明した通り、土日祝でも平日同様、14時までに審査と契約を完了させれば融資を受けることができます。14時までに契約が完了しないと即日の融資を受けることは難しくなります。ただし、100%無理というワケではありません。混雑状況などにもよりますが、閑散期の申込であれば交渉次第で間に合うこともあります。原則14時までの契約完了で即日融資が可能となりますが、トライしてみる価値はあると思います。即日がNGでも次の日に融資を受けることはできますからね♪

2.自動契約機でお金を借りる

自動契約機でお金を借りる
プロミスオンライン申し込みで返済方法に口座振替(口フリ)を選択すればカードレス・郵送物なし(プロミスはカードありか、カードなしを選べます。)でお金を借りることができますが、土日祝だと銀行が開いていないため口座振込ができません。そんな時は自動契約機(自動引き出し機)の出番です。店舗によって異なりますが、20時以降も空いている所がほとんどです。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。土日祝でも14時までにWeb経由で申し込んで、自動契約機(無人貸出機)を活用すればその日のうちにお金を手に入れることができます。どうしても今日欲しい物が見つかった、身内の不幸や家族の交通事故などで緊急で一時的にお金が必要になった時はここで紹介した方法でアコムやプロミスなどの消費者金融でカードローンの契約をしてみてください。所得証明書が必要になるケースだと即日キャッシングのハードルが高くなります。10万〜20万程度の借り入れにすれば所得証明書の提出を求められるケースはほとんどないと言えます。