プロミスとイオン銀行フリーローンの審査基準は違うの?

シェアする

プロミスとイオン銀行フリーローンの審査基準は違うの?

大手消費者金融のプロミスと大手ショッピングセンターを運営するイオンのグループ会社、イオン銀行のフリーローンのどちらかを利用しようとしている人は多いと思います。カードローンを利用する時に気になるのが、借り入れ利率や審査基準です。ここでは、プロミスとイオン銀行フリーローンの審査基準が異なるのかを紹介します。

公務員はお金を借りることができないと思っている人も少なくありません。しかし、それは大間違いですよ!様々なカードローンのことを理解している編集部が厳選した安心安全な低金利の銀行カードローンを紹介しています。公務員でも安心してカードローンを利用することはできます。不安に感じているあなたもこの情報を見ればきっと安心して利用することができるでしょう。今すぐチェック!

プロミスは貸金業法に基いて融資を行う

プロミスは貸金業法に基いて融資を行う
プロミスは貸金業法に基いて融資を行います。プロミスは審査基準を明確にしていませんが、消費者金融のカードローンの審査基準を理解しよう!という記事でも紹介している通り、個人の年収や住宅状況などのお金が動きが大きい部分を特にフォーカスして確認されます。銀行ローンより厳格な審査でないため、最短即日で審査が完了するケースがとても多いと言えるカードローンです。
プロミスについての詳細な情報は下記の記事をチェック!

顧客視点No.1カードローンならプロミスがおすすめです。今すぐその理由をチェック!急いでいる人のために最初にプロミスがおすすめな理由を要約でまとめていますよ。

イオン銀行フリーローンは銀行法に基いて融資を行う

イオン銀行フリーローンは銀行法に基いて融資を行う
イオン銀行フリーローンは銀行法に基いて融資を行います。この点から見てもプロミスとイオン銀行フリーローンは、個人に貸し出す時の法律が異なります。ゆえに審査基準は明確にされていませんが、プロミスとイオン銀行フリーローンの審査基準は異なると言えます。また、フリーローンはブライダルローンとフリーローンの利用シーンを具体的に紹介♪という記事で紹介していますが、カードローンのように追加融資を受けることができない点も考慮しなければ行けません。子どもの教育資金の補助など、長期的で計画性が高い用途で利用することをおすすめします!

フリーローンは借り入れ期間にも縛りがあるため、繰り上げ返済なども対応できません。お金を借りる前に追加借り入れや借り入れ期間の短縮をしたい場合は、プロミスを選択するようにしましょう!

イオン銀行フリーローンについての詳細な情報は下記の記事をチェック!

イオン銀行のネットフリーローンの特徴やメリットを紹介しています。今すぐチェック!

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。プロミスとイオン銀行フリーローンの審査基準の違いについて紹介しました。審査基準の違いというよりは、それぞれのカードローンの特徴を理解してライフステージに見合った会社でキャッシングすることをおすすめします。カードローンは無担保で利用できる少額融資です。様々なシーンで発生するお金の困ったをカードローンで解決しましょう!