カードローン「ダイレクトワン」の5つのメリット

シェアする

ダイレクトワンのビジネスマンに嬉しい5つのメリット

カードローンのトリセツは様々な用途で借り入れられる色々な種類のカードローンやカードローンを利用するのに役立つ情報を提供しています。ここではカードローン「ダイレクトワン」についてご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ダイレクトワンとは

ダイレクトワンとは
ダイレクトワンはスルガ銀行グループのダイレクトワン株式会社が提供しているカードローンです。ネットからの申し込みが24時間いつでもどこでも可能、即日融資も可能など様々な面から、働く人にとって使いやすいカードローンとなっています。また、ダイレクトワンは消費者金融に分類されるため、審査は他の銀行カードローンよりゆるく甘く、審査に通りやすいといえます。

スマホと免許証が手元にあって借入希望額が50万円以下だったら即日キャッシングができます。今すぐチェック!

急いでいる人はここだけ理解してカードローンの申込!

  • 借入限度額は1万円から300万円まで。
  • 満20歳から69満以下の方で安定した収入があればお金を借りることができます。アルバイト、パート、主婦、学生でも安定した収入があればOKです。ただし、収入がない専業主婦(夫)は借りることはできません。
  • 24時間365日いつでもパソコンや携帯電話、スマートフォンからWEB申し込みが可能です。
  • 総量規制の対象であるため、借入総額が年収の1/3以下を制限があります。また、50万円以下の借り入れであれば本人確認書類のみ提出すればOKですが、50万円以上の借り入れもしくは、他社からの借り入れを含めた借入総額が100万以上の場合は収入証明書が必要です。

公式サイトに移動する

ダイレクトワンの5つのメリット

ダイレクトワンは働く男性、女性に強い味方です。仕事が忙しくて店舗の営業時間に間に合わない、もしくは行く時間がないという場合でも利用できるようなサービスを提供しています。

  • 1.インターネットでの申し込みは24時間受付しており、パソコン・スマートフォンで申し込むとWEB完結可能
  • 2.借り入れは1万円から利用可能
  • 3.最短30分で審査結果がわかり、当日の借り入れも可能(即日融資を受けたい場合は店頭窓口での手続きが必要になります。)/li>
  • 4.日本全国のATMで利用可能。電話からの振込申し込みだと手数料無料で引き出せます(ATMからの借り入れには手数料がかかります)
  • 5.銀行取引にも連携。将来のステップアップのサポートもしてくれて安心

これらの他にも、申し込みの前にHPで審査してくれる「クイック診断」を行うと、借り入れが可能かどうか事前に確認することができます。年齢、年収、他社からの借入額の3項目を入力するだけで診断できるのでとても簡単ですよ!また、初めて利用する方などカードローンについて不安や疑問がある方には相談できる電話窓口が用意されているので安心です。しかし、他のカードローンに比べ実質年率の上限が20%と少し高いです。借入金額が10万円未満の場合は金利が20%となるので、同じ消費者金融でもプロミスアコムなどを利用するほうが利息が少なくて済みます。
ただし、クイック診断結果で借り入れ可能だと判断されても、必ず借りられるという保証はありません。

実質年率 4.9%~20.0%
最大借入可能額 1万円〜300万円
本人確認書類 運転免許証、
パスポート、健康保険証のコピー、住民基本台帳カードの場合公共料金の領収書または税金の領収書も必要
利用可能な方 満20歳以上65歳以下で安定した収入がある方
アルバイト、パート、主婦、学生OK
収入証明の有無 収入証明書不要(借入額は50万円を超える場合、他社での借り入れを含めた残高の合計が100万円を超える場合は必要)
毎月の最低返済額 4,000円〜
カードローン審査で金利の交渉が可能なのかを紹介しています。どこかの会社のカードローンに申し込む方はチェック!

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はダイレクトワンについてご紹介しました。ダイレクトワンではインターネット申込をすると書類の記入は必要なく、WEB上で完結します。また店頭での申し込みであれば審査から最短30分でカードが発行され、即日融資を受けることができます。今すぐお金が必要だという人は店頭窓口で手続きしましょう♪