アコムで審査に落ちる3つの原因と対策方法まとめ

シェアする

アコムで審査に落ちる3つの原因と対策方法まとめ

最短30分の審査が可能で時間帯によっては即日融資も可能なカードローン「アコム」。前回のアコムの審査時間は最短でどれくらい?という記事でご紹介した通り、アコムでの借り入れは20歳を超えており安定した収入と返済能力のある人でなければなりません。しかし、このような人でも審査に落ちたケースもあり、必ずしも融資を受けられるとは限りません。そこで今回は、アコムで審査に落ちる3つの原因についてご紹介します。もっと詳しくアコムの特徴や金利を知りたい方はえっ知らないの?アコムの即日融資とスピード審査のポイントという記事をチェック。

アコムで審査に落ちる3つの原因

20歳以上で安定した収入と返済能力があるにもかかわらず、アコムの審査で落ちてしまった人は何が原因だったのでしょうか。考えられる主な原因は3つあります。

クレジットカードの返済を滞納している

クレジットカードの返済において過去に滞納したことがあったり、現在滞納していたために審査に落ちてしまった可能性があります。アコム側からすると返済が終わっていないものがあるのに、お金を借りるということは当事者にお金を借りることに計画性がなく、融資しても本当に期日までに返済するかどうか信頼することが難しいと判断します。アコムでお金を借りるときは、クレジットカードの返済は済ませておきましょう。

他社からの借り入れが多い

複数他社からの借り入れが多かったためにアコムの審査に引っかかった可能性もあります。アコムの場合、アコム以外のカードローンを現在利用しているという場合は返済が困難であると判断されやすいのです。返済が複雑で分かりにくいという場合はおまとめローンサービスを利用すると良いでしょう。銀行系カードローンが提供するおまとめサービスとしては楽天銀行スーパーローンがおすすめです。

借り入れが年収の1/3を超えてしまう

借り入れが年収の1/3を超えてしまう
アコムは総量規制対象のカードローンのため年収の1/3以上のお金を借りることができません。このことが原因で審査に落ちた可能性があります。申し込みする前にすでに借りていたお金を見直し、先に返済する必要があります。

審査に落ちた場合の対策方法

アコムの審査に落ちてしまった人は次にどうすればいいのでしょう?まず当たり前のことですが、他のカードローンへむやみに申し込むのではなく借金があるなら返済することが最も重要です。そのためすぐにお金が必要だというときは銀行カードローンを利用するという手もあります。銀行カードローンについては、アイフルじぶん銀行が提供しているカードローンがおすすめです。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアコムで審査に落ちたときの考えられる原因についてを3つご紹介しました。ほかに借り入れがあり、まだ返済していない状況の場合は審査に通らない可能性があります。ここで紹介した情報を参考にしてみてください。