塾講師が初めてカードローンでお金を借りるならプロミス

シェアする

塾の講師が初めてのカードローンでお金を借りるならプロミス

初めてカードローンでお金を借りるときってどのカードローンを選べばよいのか、どれくらい借り入れ可能なのか分からなかったり、不安になるものです。塾の講師として働いているような頭が賢くて給料が高い人でもお金に困るときはありますよね。来月の給料が来るまでにお金を用意しなければならない状況になった時は、家族や友人、塾の上司などからお金を借りてどうにかしてお金を工面するという人は多いです。実は周りに気づかれずにお金を工面する方法としてカードローンを利用する方法も手軽でおすすめできます。カードローンは無担保・保証人不要で20歳以上の収入が安定している人であれば審査に通ることができるので、塾の講師でもお金を借りることは可能です。カードローンの中でもプロミスは初めてカードローンでお金を借りる人なら無利息で借りられる嬉しいサービスがあるため、初めての方はプロミスがおすすめです。

顧客視点No.1カードローンならプロミスがおすすめです。今すぐその理由をチェック!急いでいる人のために最初にプロミスがおすすめな理由を要約でまとめていますよ。

プロミスなら家族や職場の同僚にバレない

プロミスなら在籍確認での電話で家族や職場の同僚にバレない
誰にもバレずにお金を借りたいとき、プロミスならそのニーズに答えてくれます。プロミスでお金を借りる時って身内にバレない?という記事でご紹介した通り、在籍確認のときに勤務先にかかってくる電話では「プロミス」と名乗らず、担当オペレーター自身の名前を名乗ってくれるので、プロミスからの電話だとバレずに済みます。また、ネットで申し込みをするとWEB上で完結することもできるので来店不要でわざわざ店頭に行かなくても借りることができます。誰かに見られるという心配もなく、安心して申し込むことができます。

在籍確認無しでお金を借りることができる消費者金融は大手の場合は基本的にありません。今すぐその理由をチェック!

総量規制対象だから借りすぎることがない

消費者金融は総量規制の対象となっているため、総借入金額は年収の1/3以下でなければなりません。そのため、初めてカードローンを利用するときどれくらいお金を借りられるのか分からなかったり、どれくらいお金を借りればよいのか分からなかったりした場合、目安は年収の1/3以下であると考えておくと良いでしょう。銀行が直接運営している、いわゆる「銀行カードローン」では総量規制対象外であるため、年収1/3以下という制限がないので借り過ぎに注意が必要ですが、総量規制対象であるプロミスでお金を借りる場合は借り過ぎるという事態に陥らないで済みます。

消費者金融の融資に適用される総量規制について紹介しています。

無利息キャッシングのプロミス

また、プロミスで初めてお金を借りる人は無利息キャッシングのサービスを利用することができます。初めて利用する人で、Eメールアドレスの登録とWeb明細の申し込みをすると30日間利息ゼロでお金を借りることが可能です。そのため、初めてカードローンを利用する塾講師の方でも安心して利用することができます。次回の給料までのつなぎとして利用する場合や30日の間に返済予定を立てられている方であればこの無利息キャッシングはおすすめです。このように一時的な借り入れで利用するような場合であれば初めての方はとても有効的に利用することができます。

給料日前の一時的な借り入れに無利息キャッシングのプロミスがおすすめです。今すぐチェック!

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。塾の講師が初めてカードローンを利用してお金を借りるならプロミスを利用すると良いでしょう。塾の講師であってもどうしてもお金が足りないというときがあるのは仕方がないことです。そんなときにお金の調達手段の一つとしてカードローンを利用するのはいかがでしょうか。プロミスなら30日間利息がつかないのではじめての方でも安心!気になる方は公式HPをチェックしてみましょう♪

プロミス公式サイトを見る