新生銀行カードローン レイクの審査時間ってどれくらい?

シェアする

※本サイトは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社、アイフル、プロミス、モビットから委託を受け広告収益を得て運営しております
レイクの審査にかかる時間ってどれくらいなの?

新生銀行カードローン レイクは、スマートフォンやアプリから24時間いつでもお金を借りることができます。新生銀行カードローン レイクからお金を借りる場合、他のカードローンと同様、申し込みから借り入れまで迅速に対応してくれます。書類審査を迅速に行い、早く借入が可能になる事がカードローン業界ではかなり重視されています。ここでカギになってくるのが審査時間です。新生銀行カードローン レイクの場合、審査にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?そこで今回は審査にかかる時間についてご紹介します。

※本サイトはアフィリエイトプログラムを利用し、アコム社、アイフル、プロミス、モビットから委託を受け広告収益を得て運営しております

レイクの審査基準

審査基準
融資可能・不可能の判断や融資限度額を決定するために重要となる審査基準は、審査時間にも大きく影響を与えます。申込者に対し疑問や不明箇所などが多ければ多いほど時間もその分掛かってしまうのです。では、どういう人が審査に有利なのでしょう?

  • 収入が多く安定した職業である人や勤続年数が長い人が有利。
  • 若い年齢より社会人歴の長い年齢が上の人の方が有利。
  • 本人名義の持ち家を所有している人や家族名義の持ち家でローンの返済が終わっている人が有利。
  • 今までの借入で返済が遅延なくされている人が有利。

このように、有利な方ほど融資限度額が高くなるのはもちろん、審査もスムーズに行われ審査時間が短縮されます。

新生銀行カードローン レイクの審査時間は?

審査は最短で30分とかなり早いです。平日の14時までに申し込みと必要書類の確認が完了すれば審査がスピーディーに進みます。新生銀行カードローン レイクの場合、急ぎでお金が必要な人は自動契約機を利用すると便利です。申し込み入力や本人確認書類のスキャンおよび書類審査もその場で行ってくれるので、申し込み~借入まで40分~60分程度で完了。また傍にATMもあるのですぐに引き出せてATMを探す手間も省けます。自動契約機が近くにないという場合は、ネットでの申し込みが次に早いです。ただし、平日14時以降になると、翌日の振り込みになるのでその日に使いたい場合は早めに手続きをするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は新生銀行カードローン レイクの審査にかかる時間についてご紹介しました。審査は基本的に早く終わります。しかし、審査基準に引っかかる点があれば、審査に時間が掛かる原因となります。また、申込書に不備があった場合も審査に時間がかかる要因となるので提出する前にしっかり確認して不備のない書類の提出を心がける必要があります。いずれにしてもお金を借りる場合は、時間に余裕をもって計画的に借りるようにしましょう。