給料日前の一時的な借り入れには楽天銀行スーパーローン

シェアする

給料日前の一時的な借り入れには楽天銀行スーパーローン

給料日前いつも金欠になっている人はいませんか?上司や先輩からの飲みの誘いや彼女とのデート、趣味などでお金を使ってしまって気づいた時には、「給料日までの残り数日間お金がない!」なんてことになりがちですよね。毎月無計画にお金を使っている方は支出を細かく計算してみるといいです。意外にも不必要な出費がたくさんあることに気づきます。それでも若手社会人だと給料が低く、どんなに頑張っても給料日前にお金がなくなるという時はあると思います。そんなときに利用できるのが、楽天銀行スーパーローンです。楽天銀行スーパーローンなら、給料日前の金欠状態のあなたを救ってくれますよ♪

カードローンを利用する前に生活費の見直しをすることが重要です。今すぐチェック!

楽天銀行口座を持っていると便利

楽天銀行スーパーローンを利用するなら楽天銀行口座を持っていると便利
楽天銀行スーパーローンは楽天銀行口座を持っていない人でも、他社の金融機関口座からお金を借りることができます。そのためわざわざカードローンのために銀行口座を一つ増やさなくても大丈夫なので楽ちんです。ただ、楽天銀行スーパーローンは楽天銀行口座を持っていると借入時に更に便利になるので、持っていない方は口座開設をすることをおすすめします。
いつでもどこでもキャッシング申込ができるネットで借り入れる場合、楽天銀行口座を持っている人は24時間365日いつでも即座にお金が口座に振り込まれます。しかし、他の金融機関口座を利用している人は時間帯によっては翌日以降の振り込みになります。今すぐお金を借りたいという場合、いざというときに楽天銀行口座を利用していると便利です。
詳しい借入方法はこちらの記事で確認しよう:

楽天銀行スーパーローンでお金を借りるなら、借入方法は3つあります。利用者の都合に合わせて選択が可能です。今すぐチェック!

返済は自動引き落としなので便利

返済は自動引き落としなので便利
楽天銀行スーパーローンの返済は登録口座から毎月指定日に自動でお金を引き落とされます。支払日は1日、12日、20日、27日の中から自由に選ぶことができ、自分の給料日と照らしあわせて決めることができます。「返済日を忘れていた」というようなうっかりミスを防ぐことができるので、返済日など忘れがちな人でも安心して利用することができます。また、楽天銀行スーパーローンの返済方式は、残高スライドリボルビング方式と元利込定額返済方式の2パターンあります。残高スライドリボルビング方式にすると無理のない返済ができるので、無計画にお金を使いがちな人でも余裕を持って返済することが可能です。

楽天銀行スーパーローンを利用すると複数社から借りたお金をまとめて、借り換えできます。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は給料日前の一時的な借り入れに楽天銀行スーパーローンを利用することをご紹介しました。借り入れが便利な楽天銀行スーパーローンは返済に関してもユーザーに無理のない返済方法を提供しているので、初めての利用者でも安心して利用することができます。ぜひ今すぐチェックしましょう!

楽天銀行公式サイトを見る